読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Develop with pleasure!

福岡でCloudとかBlockchainとか。

AWS Import/Exportが公開されたみたい。

AWS

Amazon Web Servicesに新たに、AWS Import/Exportβが追加されたみたい。

AWS Import/Export

Amazon Web Services Blog: Adding the Export to AWS Import/Export

S3のデータを外部記憶装置にコピーし、それを送ってくれると。まぁ、データの規模にもよるけど、確かに大量データをインターネット上でやりとりするよりは速いかも。

日本とかだとUSのデータセンターへアクセスする回線が現状、ADSLレベルくらいなので、実際に大量データやりとりする必要がある場合は、AWS Import/Exportが現実的。

データセンターのあるUS国内からのアクセスは速いみたいだけど。(EC2のインスタンス上からSunのJDKをダウンロードしたら、凄い速いし。)


料金体系としては、1デバイスあたり$80に、コピーに要した時間について時間当たり$2.49分課金されるらしい。お得になるのは、今まで通りインターネット上でコピーをすると、使用するネットワークの帯域に応じて課金されていたが、これが無くなるというところ。