読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Develop with pleasure!

福岡でCloudとかBlockchainとか。

久しぶりにRoR

軽量アプリをさっくり作ろう!と、久しぶりにRoR使うことに。

長い間使ってなかったので、リハビリも兼ねてRails界隈の動向をチェック。

現状の安定版のRailsは2.3。
Rails2.3の推奨環境に従ってRubyも1.8.7をチョイス。
Railsも随分バージョンアップしたなー。

続いてサーバの選定。
ApacheMongrel Clusterの構成が王道だったけど、どうもmongrelの開発者がRubyに見切りをつけて、バージョンアップしないのでは?という話もあったけどどーなったのか?
(現状の最新版だと、1.15。ここ1年ちょっとほとんど更新されていない?)
このMongrelの雲行きの怪しさから、結構代替サーバの議論がされるようになったみたい。

まぁ、これから開発段階なので、開発時はWEBRickでやっといて、運用時にApacheのモジュールとして動作可能なPassangerを採用とかでも良いかも。

あと、開発指針のようなもので、「Skinny Controller, Fat Model」ってのが浸透してきてるみたい。Railsの場合、ControllerとModelといったレイヤ構成になるけど、この両者であればControllerをシンプルに保ちましょうと。(まぁ、もちろんModelが汚くなって良いってことでは無いけど。)

お次は、railroad。
RailRoadでRailsのソースからER図を作成する - 橋本幸樹の無愛想な日記
ほー、こんなのがあったんですね。確かに簡易ERDとかになりそう。

最後に、まず最初に作る認証機能用に認証Plugin。昔はLoginEngineとかあったけど、「Authlogic」ってPluginが面白そう。
認証プラグインAuthlogicを勉強してみた - MothProgのうしろがわ

元々、Rails1.2での開発経験はあるけど、Rails2.0はお初なので、まだ???な部分が多い。ボチボチ、リハビリしていこう。