Develop with pleasure!

福岡でCloudとかBlockchainとか。

Scriptless Scripts

2P-ECDSA: Fungible 2-of-2 MultiSigs for Today's Bitcoin at Scaling Bitcoin 2018

Scaling Bitcoin 2018 復習シリーズ。今回はLightning LabsのConner Fromknechtによる「2P-ECDSA: Fungible 2-of-2 MultiSigs for Today's Bitcoin」の発表↓ youtu.be 書き起こしは↓ scriptless-ecdsa 前半はLindellベースの2者間のECDSA署名プロトコル↓の解…

The State of Atomic Swaps at Scaling Bitcoin 2018

Scaling Bitcoin 2018復習シリーズ。今回は10/7のThomas Eizinger(COMITプロトコル開発してる人みたい)が発表した「The State of Atomic Swaps」の内容について見てみる↓ www.youtube.com 書き起こしは↓ http://diyhpl.us/wiki/transcripts/scalingbitcoin…

SchnorrベースのScriptlessな「Multi-Hop Locks」の実現方法

techmedia-think.hatenablog.com techmedia-think.hatenablog.com と書いたので、残ったSchnorrベースのMulti-Hop Locksについても書いておく。 (Multi-Hop Locksのコンセプトについては最初の記事参照) SchnorrベースのMulti-Hop Locksは署名アルゴリズム…

ECDSAベースのScriptlessな「Multi-Hop Locks」の実現方法

Scaling Bitcoin 2018のセッションの1つでもある、LNなどで利用されているペイメントチャネルネットワークの新しいプリミティブである「Multi-Hop Locks」について、以前一方向準同型関数を使った実装方法について書いたが↓ techmedia-think.hatenablog.com…

ECDSAベースのScriptless Lightning Network

少し時間が空いたけど、Scriptless Scripts with ECDSAのホワイトペーパーについて techmedia-think.hatenablog.com techmedia-think.hatenablog.com と見てきたので、最後のLightning Networkへの適用について見てみる。 Lightning Networkのベースとなるの…

ECDSA版Adaptor Signatureを書いてみた

ECDSA版 Scriptless ScriptsのベースになっているECDSAの署名スキーム techmedia-think.hatenablog.com と、それを利用したマルチシグの実装方法 techmedia-think.hatenablog.com について理解したので、続いてECDSAをベースにしたAdaptor Signatureの作り方…

Bitcoinスクリプトを使わないマルチシグを書いてみた

先日書いたECDSA版Scriptless Scriptsのベースとなっている署名スキームについて↓ techmedia-think.hatenablog.com 実際に2-of-2のマルチシグをScriptless Scriptsで実現するためのRubyのコードを書いてみた(仕組みについては↑の記事参照)。 事前準備とし…

効率的な二者間のECDSAプロトコル

以前、Andrew PoelstraがBitcoinスクリプトを書くことなくスマートコントラクトを実現するScriptless Scriptsについて紹介されていたが、これはいずれもSchnorr署名を必要とする仕組みだった。現在のBitcoinのプロトコルでサポートしているのはECDSAのみであ…

Adaptor Signatureの計算をRubyで書いてみた

Andrew Poelstraが発表したScriptless Scriptsとその応用であるAdaptor Signatureについて実際に計算部分をRubyで計算してみた。 前提となるSchnorr署名 Andrew PoelstraのScriptless ScriptsはSchnorr署名が前提となるので、まずその公式について。 秘密鍵…

Scriptless Scriptで実現するAtomic Swap

Atomic Swapといえば同じハッシュ関数とタイムロックの仕組みを持つブロックチェーンであれば、それぞれのチェーンの通貨をトラストレスに交換することができるプロトコルで、最近だとBitcoinやLitecoin、BitcoinとEthereumでAtomic Swapの事例が出てきてい…