Develop with pleasure!

福岡でCloudとかBlockchainとか。

Scaling Bitcoin

The GHOSTDAG Protocol at Scaling Bitcoin 2018

Scaling Bitcoin 2018 復習シリーズ。今回はヘブライ大学のYonatan Sompolinskyによる「The GHOSTDAG Protocol」の発表↓(30分あたりから) youtu.be 書き起こしは↓ ghostdag ホワイトペーパーは↓ https://eprint.iacr.org/2018/104.pdf Bitcoinのオンチェー…

Statechains: Off-chain Transfer of UTXOs at Scaling Bitcoin 2018

Scaling Bitcoin 2018復習シリーズ。今回はRuben Somsenによる「Statechains: Off-chain Transfer of UTXOs」の発表について見てみる。 youtu.be 書き起こしは↓ http://diyhpl.us/wiki/transcripts/scalingbitcoin/tokyo-2018/statechains/ ホワイトペーパー…

2P-ECDSA: Fungible 2-of-2 MultiSigs for Today's Bitcoin at Scaling Bitcoin 2018

Scaling Bitcoin 2018 復習シリーズ。今回はLightning LabsのConner Fromknechtによる「2P-ECDSA: Fungible 2-of-2 MultiSigs for Today's Bitcoin」の発表↓ youtu.be 書き起こしは↓ scriptless-ecdsa 前半はLindellベースの2者間のECDSA署名プロトコル↓の解…

The State of Atomic Swaps at Scaling Bitcoin 2018

Scaling Bitcoin 2018復習シリーズ。今回は10/7のThomas Eizinger(COMITプロトコル開発してる人みたい)が発表した「The State of Atomic Swaps」の内容について見てみる↓ www.youtube.com 書き起こしは↓ http://diyhpl.us/wiki/transcripts/scalingbitcoin…

ECDSAベースのScriptlessな「Multi-Hop Locks」の実現方法

Scaling Bitcoin 2018のセッションの1つでもある、LNなどで利用されているペイメントチャネルネットワークの新しいプリミティブである「Multi-Hop Locks」について、以前一方向準同型関数を使った実装方法について書いたが↓ techmedia-think.hatenablog.com…

安全性とプライバシーを強化するペイメントチャネルネットワーク「Multi-Hop Locks」

LNではHTLCを使って仲介者を経由したマルチホップ決済を可能にしている。例えばアリス→キャロルのオフチェーン決済をボブとマイクを経由して行うケースでは以下のような決済フローになる。 最初に受信者のキャロルがランダムな値Rとそのハッシュ値H(R)を生成…